2010年10月20日

エアフェスタ浜松2010その2

去年も同じ写真撮ったなぁ、F2です。

ひょっとして去年から置きっぱ?と思うような配置。RF4E改 機関砲がないのでRF4EJじゃないみたい。

もう退役が進んでこれもあと何年見る事ができるやら。
この不恰好なスタイルが好きなんですけどね。

Marlowe的には今年の目当てはコレ。F86セイバーなブルーインパルス。
ブルーインパルスはこれでしょという個人的な思い入れのある機種。

昭和なカラーリングなT2ブルーインパルス

ランクル80な消防車。後ろの箱がやたらデカイ。

写真を撮ろうとしたら丁度走りだして、お尻も撮れたw

東欧の古い路面電車のようなトボけた顔つきな消防車。
こういうの大好きです。

更に塗装が煤けておトボケぶりが増した車体

別の意味で日本の空を守るパトリオット
将軍様がミサイル撃っちゃおうかなぁ〜って時には日本各地に配備されていましたね。

こちらは短SAM

これで狙った所に飛んでいく

覗かせてもらいました。すごい高倍率で良く見える。

ギロロさん

ケロロさん

予備機も通常のT4も一緒に整列

航空自衛隊には軽トラが多い。好印象です。

1番機と4番機だったかな?は2名乗機でした。

ジェット排気がぶわぁーんと熱く吹きかかります。
不完全燃焼の石油ストーブと同じ香り。
ジェット燃料と石油は親戚ですから。

クルーの動きやショーアップされた所はサンダーバーズに敵いませんでした。



超低空でスモークを炊いたソロ機が

グググッと急上昇

更にグググッと急上昇

ドンドン上昇します

最後はループを描いて、カメラを構えた人は真上を見てました

カメラで撮るよりも生で見たほうが迫力があるので

撮ったのはほんの少し

浜松といえば、鰻ですよ

感動の再会あり
ここ、真上に気球というかアドバルーンがあるんです
設置したのはAkiraさんですか?

ハンディな無線機で航空無線を聞く人が多かった中、この少年のチャリンコは3mはあろうかというアンテナを車載していました。
前カゴには車用のバッテリー搭載です。

といった感じで曇天でしたが、雨にも降られず無事エアフェスタ浜松2010終了。

帰る途中、Twitterでkunkunさんが上郷SAに居るのを発見、富士川SAで待ってるよーんとメッセージを残します。
乗車中はメッセージ読んだり、聞いたり出来ないよなぁと諦めていたら、富士川SAを出ようとエンジンを
掛けた瞬間、kunkunさんから着信、なんと同じ富士川SAの駐輪スペースに着いた所でした。

そんなkunkunさんのツーリングはコチラ

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Marloweさんへ
 こんばんは、R/C decaです。お久しぶりにコメントさせて いただきます。
 今回は、パスしましたが、今週末の岐阜基地の航空祭には
 行く予定です。浜松と違って実践基地のため浜松では見れな い、異機種の変体飛行等があり、迫力あると思いますよ!
 行きませんか?

Marlowe さんのコメント...

R/C decaさん
岐阜行ってみたいのですが、風邪ひいたみたいで体調イマイチなんですよ。
治ってたら行ってみたいです。
浜松はお近くなのに行かれなかったのですね。

kunkun37 さんのコメント...

私も昨日から喉が痛い...(泣)
風邪引いたかな???
この手のイベントにはマニアが沢山来ているんですね
masaruさんも航空無線聞いていたのかな?
ブルーインパルス見たかった〜
あ〜次回こそは行くぞ〜

Marlowe さんのコメント...

kunkunさん
もう、全員がカメラを構えていましたよ。
バズーカのような望遠レンズカメラの隣では携帯のカメラの人が居たりして、微笑ましかったです。
masaruさんはハンディ機持ってきてなかったので無線は聞いてなかったようです。
風邪、流行っているみたいなのでお大事に。