2009年6月14日

メルヘン街道とビーナスライン

早起きして日帰りタンデムツーリングを楽しんできました。
GPSは途中でバッテリーが切れログが不完全だったので、
使った事がないStreetPilot2610のログ抽出をやってみました。
ストパイは中古で買ったバイクについていたので地図ソフトの
ロック解除用のS/Nがないので地図ソフトが使えない&Windows
でなくてMacを普段使っているので滅多に室内に持ち込みません。

BootCampでWindowsを立ち上げてカシミール3Dをインストール。
カシミール経由でログを吸い出して変換ソフトを使ってGoogleMapに
取り込みました。
ここで問題発生。
ストパイは2,000ポイントしかログが残らない仕様で昨日の
ツーリング結果は途中からしか残っていませんでした。
2,000ポイントを過ぎると古いものから上書きされるようです。




富士五湖経由で下道を走って、小淵沢から清泉寮に寄り道して
野辺山から小海線沿いを走ってメルヘン街道を走った分のログが
残っていません。
まぁ、昨日は535km走ったので仕方ないかなぁ。
Zumo欲しいけど、ナビとして使うには多少の不自由があるけど
壊れている訳じゃないので、優先順位は低いかなぁ。
物欲高い梅雨の空(意味不明)

2 件のコメント:

r12gsad さんのコメント...

こんばんは。
旅のログが残っていないと残念ですね!
小生のGathersMもアップグレードしてから調子がイマイチです。

Marlowe さんのコメント...

◆r12gsadさん
StreetPilot2610の仕様なんで仕方ないと諦めています。代わりにRoyalTekというメーカーのGPSロガーを使ってログ取っているのですが、単4電池がいつも途中で切れて・・・(苦笑)